桝一本店
手盃 てっぱ
蔵部 くらぶ
おやじさん
蔵人
皆さんレシピ
【映像】
もとすりの唄
流し唄
櫂入れの唄
不思議ニホンシュ
木桶仕込み
桝一の歴史Q&A
桝一250年
映像がご覧になれない方は
上記からプレーヤーを
ダウンロードしてください。
ダウンロードは無償です。
リンク集お問合わせ・よくあるご質問利用規約プライバシーポリシー会社概要インターンシップ

Copyright © Masuichi-Ichimura Sake Brewery. All Rights Reserved.   E-MAIL: info@masuichi.com

●粕漬け
●ほうとう
●おやき
●三色だんご
●梅漬け



材料
梅 16キロ
シソ 5束
塩 500グラム


つくりかた
1. 梅を水洗い後、1晩水に漬け、アクを抜く。
2. シソの葉を枝からもぎとりる。
3. もぎ取ったシソの葉を水洗い後、水気をよく切る。
4. 水気を切ったシソを塩100gを使って塩もみをする。
シソから水気とともにアクが出るので、この操作を2度繰り返す。
5. 1晩水に漬けておいた梅の水気を切る。
6. 残りの塩で表面に傷をつけるようにして、梅をもむ。
7. 桶に塩もみした梅とシソを交互に入れる。
8. 一番上にビニールを敷き、その上に重しをして完了。
9. 重石をして数日で水が上がってきたらOK。

なるべく涼しいとことに置き、半年ほどで食べ頃になる。
水が上がってこないと、カビが生えてきてしまうので、その場合は酢を入れる。(1.4〜1.8L)